Notice‎ > ‎

[0111]7月11日、要望書への回答がかえってきました。

2018/07/11 3:03 に Planet Rock が投稿   [ 2018/07/11 3:10 に更新しました ]
先日市長に提出した緊急要望書の回答がかえってきましたので、掲載します。

平成30年7月11日
松戸市議会 政策実行フォーラム 様
                         松戸市
                        松戸市長 本郷谷 健次

                        松戸市教育委員会
                        教育長 伊藤 純一

要望書に関する回答について

平成30年6月19日付「学校施設におけるブロック塀等の外壁」及び「通学路におけるブロック塀等」の安全点検等の実施を求める緊急要望につきまして、各担当課より下記のとおり回答いたします。

                       記

【要望】1.公立学校施設(保育所・小・中・高校)におけるブロック塀等の点検を、各関係団体と協力のうえ早急に実施されたい。また、民間学校施設に対しても点検を実施するよう働きかけを実施されたい。

【回答】公立保育所につきましては、建築保全課指導の下、6月22日及び25日に幼児保育課職員及び現場の保育所保育士で、ブロック塀等の高さ及び厚さ、控え壁の有無及び間隔、基礎根入れの有無及び深さ、鉄筋の有無、劣化及び損傷の有無の点検を行いました。
また、民間保育施設等においては、6月20日、21日、28日に注意喚起を行うと共に、自園及び周辺施設の点検を要請するメールを配信しました。[幼児保育課]
 公立小・中・高校につきましては教育施設課職員で6月18日から25日にかけて学校敷地周囲のブロック塀等について高さの調査を実施しました。その結果2.2メートルを超えていた学校は7校(北部小学校、矢切小学校、高木小学校、常盤平第二小学校、六実第三小学校、第一中学校、古ヶ崎中学校)あり、この7校については早急に解体・撤去・改修を行ってまいります。 今後は、2.2メートル以下の塀や校舎等についても、関係課と連携して調査していく予定でおります。
  民間学校施設につきましては、文部科学省から都道府県教育委員会を通じて、所轄の私立学校に「学校におけるブロック塀等の安全点検等について」の通知がされています。[教育施設課]

【要望】2.小学校通学路におけるブロック塀等の安全点検を、各関係団体と協力のうえ早急に実施されたい。また、通学路に留まらずゾーン30等の面的エリアにおけるブロック塀等の安全点検実施を検討されたい。

【回答】小学校の通学路におけるブロック塀等の安全点検については、教育委員会と街づくり部合同で、6月28日から市内45の市立小学校の通学路に面する住宅等の補強コンクリートブロック塀等の点検調査を実施しております。まずは、通学路の点検調査を優先して実施していきたいと考えております。またホームページにて、市民の方々に所有しているブロック塀等の安全点検の実施について周知をしております。[保健体育課・建築指導課]

 【要望】3.安全点検の結果を速やかに保護者等に公表されたい。また、国・県に対して必要に応じて支援を求めながら安全対策を講じられたい。民有地における危ないブロック塀の安全対策を検討するにあたっては、岐阜県大垣市の生垣設置補助事業や、静岡県静岡市のブロック塀撤去補助事業等の先進事例についても参考とされたい。

【回答】学校敷地周辺における、安全点検の結果については、ホームページにて結果を公表しております。通学路におけるブロック塀等は私有財産になりますので慎重に取り扱いたいと考えております。民有地におけるブロック塀対策については先進市の現状を研究してまいりたいと考えております。[教育施設課・保健体育課・建築指導課]
  なお、生け垣の設置については、松戸みどりと花の基金で生け垣を設置する費用の一部を助成しております。(1件当たりの上限100,000円)
ホームページに載せている他、平成29年10月1日号の広報まつどに掲載し、平成30年10月1日号にも掲載予定です。[みどりと花の課]

【要望】4.学校現場においてブロック塀の危険性を含めた防災教育を再度徹底されたい。また、静岡県掛川市立千浜小学校では地域と子どもたちが協力し、危ないブロック塀の把握を含めた防災マップ作成を行っており、このような取り組みも参考とされたい。

【回答】地震が起きた際に児童生徒等が自分自身の判断で身を守ったり迅速に避難できるよう、指導を徹底するよう各学校に依頼いたしました。あわせまして、防災に関する授業の実施する際に活用できるKYT(危険予知トレーニング)の資料についても配信し、各学校での取り組みの推進を図っているところです。
通学路等で点検が必要と思われる、補強コンクリートブロック塀等について各学校で点検し、報告するよう依頼しました。報告が上がった箇所に関しましては、通学路の緊急点検と合わせ、点検作業を進める予定となっております。
安全マップへの落とし込みは、私有財産になりますので慎重に取り扱いたいと考えております。[保健体育課・建築指導課]